東萩駅

ひがしはぎ
JR西日本 山陰本線
山口県萩市

東萩駅
駅舎正面 平成25年7月16日撮影
萩市の玄関駅。駅前にはホテルや商業施設、住宅などが建ち並び、そばを流れる松本川の対岸には萩市の中心市街地が広がっています。また、現在は駅としては一日数本の普通列車が発着するのみとなっていますが、近隣地域や都市間を結ぶバスのターミナルとしての役割も担っており、市内観光の拠点の1つともなっています。
【分類】 旅客駅
【考察】 駅は大正14年に開業。現在の駅舎は昭和48年に建てられたもので、以前の旧駅舎は木造駅舎だった。
「なにそれ」HOME >> 故郷 山口県の駅舎 >> 東萩駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
東萩駅
駅構内 平成24年12月29日撮影

東萩駅
平成8年当時の駅舎 平成8年8月13日撮影