湯田温泉駅

ゆだおんせん
JR西日本 山口線
山口県山口市

湯田温泉駅
駅舎正面 平成25年9月17日撮影
山口市内にある駅。駅の北方700メートルほどの場所には湯田温泉の温泉街が広がっているほか、南東方1.4キロほどの場所には山口大学があり、その最寄り駅ともなっています。
【分類】 旅客駅
【考察】 駅は大正2年に「湯田」駅として開業し、昭和36年に現在の駅名に改称。現在の駅舎は昭和末期−平成初期頃に建てられたもので、以前の旧駅舎は木造駅舎だった。
「なにそれ」HOME >> 故郷 山口県の駅舎 >> 湯田温泉駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
湯田温泉駅
駅舎と白狐像 平成25年9月17日撮影

湯田温泉駅
駅構内と旧ホーム跡 平成22年1月19日撮影

湯田温泉駅
平成12年当時の駅舎 平成12年8月6日撮影